災害発生時にタップするだけで安否報告できる無料WEBアプリをリリースします

WEBサービス開発とクラウドインテグレーション事業を行う株式会社ターン・アンド・フロンティア(本社:大阪市西区 代表取締役社長:大久保 哲也)はこのたび、災害発生時にタップするだけで管理者に安否報告ができる無料のWEBアプリ「AnpiChecker(安否チェッカー)」をリリースします。

 

 

AnpiChecker

 

災害大国である日本では、どんな人も被害に遭う可能性があります。ところが現状の安否確認サービスは大企業向けで利用料が高額なものが多く、中小も含めたすべての企業が大規模災害に備えて導入するには難しい状況でした。本来であれば安否確認の様な重要な生活権にも関わる安全分野は、経済力に左右されることなく、広く公平に誰もが利用できるものでなければなりません。そこで無料で利用できる安否確認サービスを開発しました。

ひとりでも多くの方に AnpiChecker をご利用いただくことで、安全が確認出来ていない中での無理な出社や帰宅困難者の削減に、貢献できることを願っています。

 

■ AnpiChecker の特徴
・事前に登録されたユーザーを対象に地震発生時に安否確認通知を自動一斉送信します。
・メールを受け取った人はタップで質問に答えるだけで安否報告が完了します。
・管理者は管理画面を使って素早く簡単に各社員の安否状況を確認できます。
・初期費用は不要です。月額0円の無料プランで、最大1000人まで登録できます。

 

【AnpiChecker】
https://anpichecker.com

 

 

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ターン・アンド・フロンティア 管理部
info@taf-jp.com

T&F News, プレスリリースカテゴリーの記事