ISMS クラウドセキュリティの国際認証規格 ISO/IEC 27017認証取得のお知らせ

News Release

2017年3月23日

 

ISMS クラウドセキュリティの国際認証規格 ISO/IEC 27017認証取得のお知らせ

 

株式会社ターン・アンド・フロンティア(本社:大阪市西区 代表取締役:髙野博史)は、2017年3月22日、ISMS クラウドセキュリティの国際認証規格であるISO/IEC 27017の認証、およびISO/IEC 27001の認証を取得したことをお知らせします。

この認証はISO/IEC 27001:2013認証を前提として、その適用範囲内に含まれるクラウドサービスの提供もしくは利用に関して、ISO/IEC 27017:2015のガイドラインに規定されるクラウドサービスの情報セキュリティ管理を満たしている組織に与えられるものです。

 

  • ISO/IEC 27017 認証概要
    • 登録組織:株式会社ターン・アンド・フロンティア
    • 登録範囲:cloud linkの提供に係るクラウドサービスプロバイダーとしてのシステム運用・保守、及びアマソンウェブサービスのクラウドサービスカスタマとしての利用に係るISMSクラウドセキュリティマネジメントシステム
    • 適合規格:ISO/IEC 27017:2015に基づくISMSクラウドセキュリティ認証に関する要求事項(JIP-ISMS517-1.0)
    • 認証登録番号:CLOUD 663770

ISMS_JIPDEC_CLS_color

  • ISO/IEC 27001 認証概要
    • 登録組織:株式会社ターン・アンド・フロンティア
    • 登録範囲:クラウドインテグレーション
    • 適合規格:ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
    • 認証登録番号:IS 663768

ISMS_ANAB_JIPDEC_color

当社はお客様のサーバーをクラウドでお預かりするにあたり、クラウドセキュリティは当社の最優先事項です。今後もお客様に安心して選ばれ続ける企業を目指してまいります。

—————————————————————————————————————————————-

■株式会社ターン・アンド・フロンティア概要

2011年より関西企業としては初のAWSの認定パートナーとなり、AWSの導入支援・運用監視サービス(cloud link)を提供。

現在では「APNアドバンスド コンサルティングパートナー」として関西を中心に中小〜大企業に至るまで数多くのお客様のAWSの導入案件に携わっており、クラウドインテグレーター事業を中心に企業のIT効率化を実現している。

 

※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、Powered by Amazon Web Servicesロゴは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

■当件に関するお問い合わせ先

株式会社ターン・アンド・フロンティア
本社:大阪府大阪市西区新町1−5−7 四ツ橋ビルディング4F
東京オフィス:東京都豊島区東池袋3丁目9番6号 ビーバーズ池袋2F
担当:大久保
電話:06-7878-8555
メール:sales@taf-jp.com

 

Google Cloud Platform(GCP) パートナー認定取得のお知らせ

News Release

2017年1月24日

 

Google Cloud Platform(GCP) パートナー認定取得のお知らせ

 

株式会社ターン・アンド・フロンティア(本社:大阪市西区 代表取締役:髙野博史)は、2017年1月24日よりGoogle Cloud Platform パートナー(サービスパートナー)の認定を取得しましたことをお知らせいたします。

Google Cloud Platform パートナーは、Google Cloud Platform(GCP) を活用したソリューションやシステム設計など、様々なサービスやサポートを提供する企業に与えられる認定です。

当社は2009年より、Google社のG Suite(旧Google Apps)の販売や新規導入・移行にあたってのシステムインテグレーションを行うパートナーとして認定されておりましたが、今回、新たにGCPの導入支援やコンサルティング、保守監視などを取り扱うことになりました。

これは弊社が既に様々なお客様におけるクラウド導入の実績を持っていることを合わせて評価された結果、認定されたものです。


今後、GCP導入のためのコンサルティングや設計・構築、および保守監視サービスなどを展開し、お客様にとってのベストなクラウド構成が構築できるようサービスを拡充していく予定です。

—————————————————————————————————————————————-

■当社執行役員 大久保哲也からのコメント

「大阪の企業としては初のGoogle Cloud Platform(GCP) パートナーに認定されたことを誇りに思います。当社は数多くのSaaS、IaaSの両方の領域でお客様のクラウド化をお手伝いしてまいりました。今回、GCPという強力なクラウドを扱うことになったことで、今後、より進むであろうマルチクラウド化をはじめとした複雑な要件にも対応し、お客様のビジネス目的の達成をご支援して参ります。」

 

■株式会社ターン・アンド・フロンティア概要

2011年より関西企業としては初のAWSの認定パートナーとなり、AWSの導入支援・運用監視サービス(cloud link)を提供。

現在では「APNアドバンスド コンサルティングパートナー」として関西を中心に中小〜大企業に至るまで数多くのお客様のAWSの導入案件に携わっており、クラウドインテグレーター事業を中心に企業のIT効率化を実現している。

 

※ Google、および Google Cloud Platform は、Google Inc.の商標または登録商標です。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

 

■当件に関するお問い合わせ先

株式会社ターン・アンド・フロンティア

本社:大阪府大阪市西区新町1−5−7 四ツ橋ビルディング4F

東京オフィス:東京都豊島区東池袋3丁目9番6号 ビーバーズ池袋2F

担当:大久保

電話:06-7878-8555

メール:sales@taf-jp.com

冬季休暇について

平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
弊社では冬季休暇を以下の日程で予定しております。

2016年12月27日(火)まで : 通常営業

2016年12月28日(水)〜2017年1月4日(水)まで : 休業

2017年1月5日(木)より : 通常営業

AWSサービスデリバリーパートナー for Amazon Auroraの認定取得のお知らせ

News Release

2016年11月30日

AWSサービスデリバリーパートナー for Amazon Auroraの認定取得のお知らせ

株式会社ターン・アンド・フロンティア(本社:大阪市西区 代表取締役:髙野博史)は、本日、アマゾン ウェブ サービス(AWS)サービスデリバリーパートナー for Amazon Auroraの認定を取得しましたことをお知らせいたします。

AWSサービスデリバリープログラムは、AWSのパートナープログラムであるAWS Partner Network (APN) の認定パートナーの中で、特定のAWSサービス・製品による顧客事例を持ち、一定の実績があるパートナーを認定するものです。

当社は以前より、Amazon Aurora の新規導入・移行にあたってのシステムインテグレーションを行うAmazon Aurora Readyパートナーとして選定されており、既に様々なお客様における実績を持っていることを合わせて評価された結果、今回新たにスタートしたAWSサービスデリバリーパートナー for Amazon Auroraに認定されたものです。

AWSサービスデリバリープログラムは、現在米国ラスベガスで 11 月 28日から 12月2日まで開催されているカンファレンス「AWS re:Invent」において発表されたもので、AWSの特定サービスや機能に関する専門能力を提供するAPN パートナーをAWSのお客様が選定しやすくするものです。このプログラムの認定審査では、特定サービスごとの事例の技術レビューを行うため、お客様は確信をもって実案件における当該サービスの経験を提供してくれるパートナーを選定することができます。

—————————————————————————————————————————————-

■当社執行役員 大久保哲也からのコメント
「AWSサービスデリバリープログラムに認定された最初のAPNパートナーに加われたことを誇りに思います。当社はAmazon Auroraには発表以来取り組んできており、特にその特長を生かすために実践的な応用力やノウハウを培ってまいりました。今後も当社のAWS導入支援サービス『cloud link』の中で、こうしたAWSクラウドがもつ俊敏性によりお客様のビジネス目的の達成をご支援して参ります。」

■株式会社ターン・アンド・フロンティア概要
2011年より関西企業としては初のAWSの認定パートナーとなり、AWSの導入支援・運用監視サービス(cloud link)を提供。
現在では「APNアドバンスド コンサルティングパートナー」として関西を中心に中小〜大企業に至るまで数多くのお客様のAWSの導入案件に携わっており、クラウドインテグレーター事業を中心に企業のIT効率化を実現している。

※ アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon Aurora、Powered by Amazon Web Servicesロゴは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

■当件に関するお問い合わせ先

株式会社ターン・アンド・フロンティア
本社:大阪府大阪市西区新町1−5−7 四ツ橋ビルディング4F
東京オフィス:東京都豊島区東池袋3丁目9番6号 ビーバーズ池袋2F
担当:大久保
電話:06-7878-8555
メール:sales@taf-jp.com

logo_lockup_cloud_platform_color

【大阪開催】GCP(Google Cloud Platform )トレーニング無料開催

GCPの東京データセンター開設を前に、国内でのGCPの注目度が更に上がっております。
そこで、Google社とトップゲート社の協力により、弊社オフィスビルにてGCPトレーニングを開催いたします。

unnamed

内容︰CPO200 System Operations

日時︰2016/10/31〜2016/11/2の3日間

受講費用︰通常3日間18万円のコースを今回特別に無償
#1社2名様までを目安にお願い致します。

お申込みページ︰https://events.withgoogle.com/cpo200-421169/

折角の機会ですので是非お誘い合わせの上ご参加ください。

東京オフィスを開設しました

弊社では東京都を中心に関東地域からのAWS関連のお問い合わせやご相談が急増していることから、
営業所開設準備をすすめておりましたが、このたび下記のとおり東京営業所開設の運びと相なりました。

今後は、「大阪本社」及び「東京オフィス」の2拠点体制にて、お客様のご要望に迅速かつ的確にお応えできるよう社員一同一層業務に精励いたす所存でございます。

更なるご支援ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

営業所名:株式会社ターン・アンド・フロンティア 東京オフィス
住  所:〒170-0013  東京都豊島区東池袋3丁目9番6号 ビーバーズ池袋 2階
電話番号:03-5904-8084
業務開始日:2016年10月1日

夏季休暇について

平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
弊社では夏季休暇を以下の日程で予定しております。

2016年8月10日(水) まで : 通常営業
2016年8月11日(木) から8月16日(火)まで : 休業
2016年8月17日(水)より : 通常営業

【大阪開催】バックアップからはじめるAWSの活用セミナーにて講演します

日程・会場

開催日 2016/01/27(水)
開催時間 14:15〜17:30 (受付開始 14:00)
会場 ブリーゼプラザ 802号室
〒530-0001
大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー8階

地下鉄四つ橋線「西梅田駅」 徒歩3分
阪神電車「梅田駅」(西改札) 徒歩5分
JR 線「大阪駅」(桜橋口) 徒歩5分
JR東西線「北新地駅」 徒歩5分

アクセス

主催 三谷商事株式会社
共催 アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
株式会社ターン・アンド・フロンティア

お申し込み方法

お申し込みはこちらから >

セミナー内容

タイムテーブル

14:00 〜 開場、受付開始
14:15 〜 ご挨拶
14:30 〜 15:20 第1部

従来のインフラ基盤を覆す、Amazon Web Servicesの全貌について

【講師】

アマゾンウェブサービスジャパン株式会社

15:30 〜 16:20 第2部
AWSを運用するうえで外せないポイントと、関西の事例紹介について
【講師】

株式会社ターン・アンド・フロンティア

16:30 〜 17:20 第3部

検証結果を大公開!バックアップとデータ移行の可能性について

【講師】

三谷商事株式会社

17:20 〜 質疑応答・今後のセミナーのご紹介
17:30 〜 閉会のご挨拶

第1部

講師名 【講師名】 アマゾンウェブサービスジャパン株式会社
テーマ 従来のインフラ基盤を覆す、Amazon Web Servicesの全貌について
概要 アマゾン ウェブ サービス(AWS)がどのような強みをもっており、

どのような課題を解決してくれるのかをご説明いたします。

第2部

講師名 【講師名】 株式会社ターン・アンド・フロンティア
テーマ AWSを運用するうえで外せないポイントと、関西の事例紹介について
概要 近年関西でも急拡大している企業内でのAWS活用事例をお話させていただきます。

多くの企業が導入を決めた本当のポイントとは。実際のお客様の声をお伝えいたします。

第3部

講師名 【講師名】 三谷商事株式会社
テーマ 検証結果を大公開!バックアップとデータ移行の可能性について
概要 バックアップやデータ移行のポイントとStorage Gatewayの活用方法について、

検証結果と事例を交えてご説明いたします。

冬季休暇について

平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
弊社では冬季休暇を以下の日程で予定しております。

 

2015年12月25日(金)まで : 通常営業
2015年12月26日(土)〜2016年1月3日(日)まで : 休業
2016年1月4日(月)より : 通常営業

 

【神戸開催】dbSheetClientプレゼンセミナーにて講演します

Excel/Access資産を活かして
 安く・早く・確実にWebシステム化

多くの企業を回り、気づかされることは、ERPや業務パッケージソフトでは、現場の要求を対応し切れないために、現場では、ExcelやAccessを活用してそれらをカバーしているケースが多いことです。

しかし、現場のノウハウを結集して、作成されたExcelやAccessのアプリケーションは、広域で多数のユーザが同時活用する本格的システムとしては、不備な点が多く存在します。このため、貴重な現場業務のノウハウを活かしたこれらアプリケーションのシステム化というと、Webシステムを新構築するのが一般的でした。しかし、これには、多大の工数とコストが必要となり、不安定な経営環境の現状においては、凍結される場合が多いようです。

dbSheetClientは、オンプレミス環境のみならず、仮想環境での利用も可能で、ExcelやAccessで作成したアプリケーション(資産)をそのまま活用し、それにWebシステム化するための機能を容易に付加できるWebソリューションツールです。システム構築におけるリフォームのような考え方で、Webシステムの構築ができ、しかも、安く・早く・確実に実現できます。 今回の「プレゼンセミナー」では、導入事例の実演を交えながら、このソリューションについての説明をわかりやすく行います。

ターン・アンド・フロンティアは本セミナーで国内導入社数20,000を超えるAmazon Web Servicesの概要をご紹介させていただきます。

セミナー名

dbSheetClientプレゼンセミナー 【神戸会場】
Excel・Accessを短期間/低コストで本格的な業務システムへ

開催日

2015年11月18日(水)|(受付締切11月17日)

開始時間

受付開始: 13:15〜
セミナー時間: 13:30 (開始) 〜 17:10 (終了)

参加費

無料

定員

20名
※定員になりましたら、受付を締切らせていただきます

会場

会場名:神戸国際会館セミナーハウス 702号
会場住所:兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館 7F
会館1階より、東エレベータをご利用ください

会場アクセス

交通機関をご利用の場合
・JR神戸線・三ノ宮駅(西口・中央口)から徒歩約4分
・阪急電車・三宮駅(東改札口)から徒歩約5分
・阪神電車・三宮駅から徒歩約3分
・神戸市営地下鉄西神山手線・三宮駅(東出口)から徒歩約6分
・神戸市営地下鉄海岸線・三宮・花時計駅直結
・ポートライナー・三宮駅から徒歩約5分
お車をご利用の場合
・最寄りの駐車場をご利用ください。

詳細はこちら
http://www.newcom07.jp/dbsheetclient/seminarinfo/hyogo_pre4.html