ターン・アンド・フロンティア 新型コロナウイルスの感染拡大に備え「在宅勤務」実施

AWS パートナーネットワーク (APN) アドバンスド コンサルティングパートナー である、株式会社ターン・アンド・フロンティア(本社:大阪府大阪市、代表取締役:高野 博史、以下:ターン・アンド・フロンティア)は、新型コロナウイルスの感染拡大に備え、事業継続と従業員の安全確保を目的として、勤務体制を「在宅勤務」へ変更しました。

 

ターン・アンド・フロンティアでは、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を受け、従業員の感染リスクを排除し安全を確保するとともに、安定したサービスを継続して提供することを目的に、勤務体制を以下の内容に変更いたします。

対象: 全社員
期間: 1月30日(木)~2月7日(金)※状況次第で延長

■在宅勤務が可能な社員:
在宅勤務

■外勤の必要がある社員:
可能な限り通勤ラッシュ、人混みを避けて移動し業務を行う

 

尚、在宅勤務実施によるサポート体制等に変更はなく、通常通りのサービスを提供しています。

 

ターン・アンド・フロンティアについて

ターン・アンド・フロンティアは「より多くの人々がIT技術の恩恵にあずかることが出来る社会の実現」をミッションに、クラウドインテグレーション事業と、WEBサービス事業を展開する企業です。

2008年から アマゾン ウェブ サービス(AWS)の導入支援と運用サポートを開始し、2014年には関西に本社を置く企業としては初の APN アドバンスド コンサルティングパートナー の認定を取得。2017年には Google Cloud Partner にも認定されました。AWS 東京リージョン開設前から普及を後押ししてきた実績とノウハウで、お客様のクラウド活用をサポートしています。

WEBサービス事業では、企業の G Suite ユーザー向けに、より安心、安全なファイル共有を実現する「DriveChecker」や、教育機関向けに、Google for Education での管理をより簡単に使いやすくする「eG Class」など、さまざまなWEBサービスを提供しています。

 

*本リリースに記載された会社名、サービス名等は各社の登録商標または商標です。
アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、 AWSは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
*Google および Google Cloud 、G Suite 、Google for Education は、Google LLC の登録商標または商標です。
*本リリースの情報は発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

T&F News, プレスリリースカテゴリーの記事